正倉院でせっせと巣作り クマバチの穴600以上/奈良

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20040604ddlk29040786000c.html
集団で行動せず、1匹で木の繊維に沿って巣を作るクマバチ。
クマバチの巣 クマバチの巣 全景
たまたま去年の今日、滋賀の立木観音でクマバチの巣を初めて見たのだった。機械であけたかのような綺麗な丸穴。しかし、そのうち焼き討ちされそうなところに作られているのだった。

名古屋緑署で保護のヤギ?「みどり」、乗馬クラブが飼育申し出 /愛知

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040605-00000005-mai-l23
謎の捨てヤギにようやく貰い手。動物園や牧場など約15ヶ所でことわられた後に。
→ヤギに似た動物の画像:中日新聞 珍しい黒白の毛交じるヤギ
名古屋・緑区で珍しいヤギ捕獲

希少種のヒガンバナ開花 国内の植物園で初公開

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004060600137&genre=I1&area=K1D
南アフリカ共和国に自生する希少種「キルタンツス・オブリクース」。

「信長まつり」 にぎやかに 本能寺で法要や踊り

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004060500076&genre=J1&area=K1C
信長が「本能寺の変」で落命した6月2日に合わせて。忍者ショー吹奏楽演奏、エイサー踊りなども何でもありなのは信長の好みに合わせて。

奈良の「近鉄あやめ池遊園地」、78年の歴史に幕

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040606ic24.htm
地元民としてかなり思い入れのある場所がこの日でなくなる!というわけで朝から閉園まで滞在。さらには入園券を出汁に写真仲間を召還して撮りまわり、最後の雄姿を記録すべく500カットほど撮影してきたのだった。
入園ゲート
午前10時過ぎに入り口到着。発券窓口にはそれなりの行列。入場する時、昭和12年頃のあやめ池遊園地の風景が印刷された閉園記念スルッとKANSAIカード(500円分)がもらえて早くも来て得した気分に。
記念カキコ板
記念カキコ板にアレげなキャラ。目の前にいた少年が「たらこ」と書き加えてたのを目撃。
メリーゴーランド
あやめ池遊園地が誇る豪華メリーゴーランド。スケッチに勤しむ方々もちらほらと。


昼間は天気にも恵まれる。あやめ池遊園地で値段と高度が最も高い「スーパーフライング〜風の神殿〜」に乗って地上45mからの展望。
二人は
全てのキャラクターショーを終えて空っぽの野外劇場。
大観覧車Ⅰ 大観覧車Ⅱ
大観覧車。この日は3回も乗ってしまう。最後の観覧車から虹を見た。
あやめ池遊園地閉園セレモニー1
あやめ池遊園地閉園セレモニー2
あやめ池遊園地閉園セレモニー3
そして、爆音と共に始まった、さよならセレモニー。舞い上がる風船。人々の群れ。
あやめ池遊園地閉園セレモニー4
あやめ池遊園地閉園セレモニー5
紙吹雪 空箱
紙吹雪を持って帰る

テレビマイク 赤い少年
赤絨毯 記念撮影
走る子供 飛び損ねた風船
紙吹雪とそれを拾う子供たち蛍の光の生演奏。赤じゅうたん。
あやめちゃん、最後のサービス
入園ゲートを出たところでは、まったく知名度の低いマスコットキャラの「あ・や・め ちゃん」(あ・や・め ちゃんは三匹そろって初めて あやめ ちゃんになるのだ!) が最後のご奉仕。
さよなら・あやめ池遊園地:公式サイトも閉園仕様に。
2chスレ:あやめ池遊園地が閉園
→地元はてなダイアラー様の反応:ユエの堂々巡り日記 [独り言]遊園地